エクセル関数日本語化 開発日記

Excel2016でエクセルVBA日本語化が動作不良でした

Excel2016で動作不良

Excel2016で動作不良

Excel2016でエクセルVBA日本語化が動作不良でした。

大変申し訳ありませんでした。m(_’_)m

修正を急ぎます。

なお、以下のブログも開始しました。日本語VBAコードの組み方を解説する予定です。

ズルいプログラミング

ズルいプログラミング

https://cunning-pg.ringing-web.com/

宜しくお願い致します。m(_’_)m

コレは便利!Excel日本語化パッチ!

コレは便利!Excel日本語化パッチ!(Cさん)

Excel関数を覚えるのはとても大変です。
普段使う関数以外のものはどう探して埋め込めば良いのかもわからなかったりしますよね。
なんとなく一度は使ったような事があるけれど、なんて関数だったのか…?
これを解決するために日本語化のパッチが制作されていたので、利用してみました。

関数の所に日本語で書いちゃっていいの?

平均関数

平均関数

画像の関数において、普段だったらワークシートの所はAVERAGE(範囲)ですね。
しかしながら、このパッチを入れた所、平均(範囲)とすることになりました、これは便利。
最大値や、最小値においても試してみましたが最大(範囲)でOK。
いやはや便利なソフトに早変わりです、どんな関数をここに置いたっけ?という値からピンとこないものでもワークシートを見れば一目で分かるというのが利点ですね!

【ここだけが不安】
自分で利用する分にはもうこの関数の方がずっと楽なので使っていきたいと思っているのですが…例えばこのパッチを使っていない人にデータを渡した時どうなるのでしょうか。
恐らくそんな関数はない!という風にエラーが出てしまうのでは無いでしょうか?
一度導入した私にはこれを確かめる方法が無いのですが、このまま渡しても関数が有効となっているのであれば本当に便利なシロモノですね。
なんといってもいちいち調べるにも日本語が出ていればイメージが付きやすいのですが関数は殆どが英語で馴染みのない単語であるとチンプンカンプンですから。

【どの様な人にオススメか】
やはりエクセルに殆ど触ったことのない人から中級者までの範囲でしょうか。
全ての関数を覚えている、という上級者にはむしろ使いづらさが出てくるかと思います。
英語も日本語もそうですが同じような類義語を全て試していくというのは面倒なもの。
合計?足し算?和?とか試す事になってしまいますね。
故にどちらにせよ覚えるしか無いのでこれから覚える人にとっては馴染みやすいものになるでしょう。
しかしながらマイクロオフィスの資格等ではこの関数は使えないので、慣れてきたら通常のExcelでやったほうが良さそうですね。

Cさん、ご感想ありがとうございます。

「例えばこのパッチを使っていない人にデータを渡した時どうなるのでしょうか。」
大丈夫です。このパッチは個々のエクセルファイル内のみで完結しているため、エクセルファイルをデータとしてお渡しするだけで、パッチを持っていない人も日本語関数を使うことができます。
アドインとは違い、「エクセル関数日本語化」は登録も何もしないエクセルマクロですので、他のエクセルファイルにも全く影響しません。

お勧めなのは、「やはりエクセルに殆ど触ったことのない人から中級者までの範囲でしょうか。」なんですね。
確かに、入門者、中級者向けですね。取っつきやすいと思っています。

「しかしながらマイクロオフィスの資格等ではこの関数は使えないので、慣れてきたら通常のExcelでやったほうが良さそうですね。」
これは致し方無い所。オフィスの資格では英語関数が問題として出題されますので。
日本語関数で使い方に慣れてこられたら、ステップアップを目指して、英語関数にチャレンジされるのも手ですね。

エクセル初心者に便利。日本語化関数で効率アップ

エクセル初心者に便利。日本語化関数で効率アップ(Bさん)

日本語化関数の合計と標準偏差、不偏標準偏差を使ってみました。
操作はとても簡単で、日本語で表記されている以外は、一般的なエクセルの使用方法と一緒だったので、迷うことなく使えました。
また、説明書きでアルファベットの関数が記載されていたので、いつも使っている関数かどうか確認でき、安心して使うことができました。

標準偏差と不偏標準偏差

標準偏差と不偏標準偏差

日本人は、基本的には数学は日本語で学びます。
エクセルの初心者にとっては、アルファベットで書かれている関数はとっつきにくく、毎回毎回日本語の説明を読んで使用したい関数を探し出すという手間がかかってしまいます。
特に、私の場合、STDEVP(標準偏差)とSTDEV(不偏標準偏差)はアルファベットが似ているのでどちらがどちらだったのか、すぐに分からなくなり確認してしまうので、時間のロスが発生するのが悩みでした。
日本語関数は、そういった確認をする手間が省けるので、作業の効率アップに繋がることを実感しました。

デメリットとして感じたことは、日本語の分からない海外の人とのファイルのやり取りがあった場合、ファイルの内容を理解してもらえなかったり、共通のファイルで作業することが難しい可能性があることです。
研究開発では、外国の会社と共同研究をする場合や、チーム内に外国人がいる場合が多くあります。

その場合、関数がアルファベットと日本語と2パターンで表示できる機能、あるいはアルファベット表記と日本語表記が簡単に切り替えられる機能があれば、もっと便利になるなぁと感じました。
エクセルの日本語関数を使用してみて、日本人のエクセル初心者にとって、とても便利な機能だと感じました。
関数が敬遠されてしまう大きな原因が、関数がアルファベットで表記されており、とっつきにくいことにあると思います。この日本語化関数があれば、もっと関数を使用したい人が増えると思います。
また、一般のエクセルでは紛らわしいアルファベットの羅列が多く、求めている関数を探すのに時間がロスしてしまうという問題があります。この日本語化関数を使えば、作業効率が格段にアップできると感じました。

Bさん、ありがとうございます。
確かに、STDEVP、STDDEVなどエクセルの統計関数は間違いやすいですね。
数学書にも日本語で書いてあるのが基本で、STDEVPなどの名前は出てこず、なじみがないです。
英語のエクセル関数は独自の英語の用語であり、これもエクセルの関数を使う人が少ない原因かもしれません。
求めている関数を、日本語でパッと引けたら、時間のロスもなく、効率的にお仕事をこなせますね。

「こんなソフトを待っていた!」 - エクセル関数日本語化

「こんなソフトを待っていた!」 (Aさん)

エクセル関数日本語化について

【初めて使ってみて】
こういうものがあるのか、初めて目に入った時は驚きでした!エクセルは英語での記号や用語が本当に多いソフトで、そこが使いこなす上で難点だったからです。これを考えた人はすごいと思いました。関数は使えるとすごく便利なので、マニュアル本などを参考したりしますが、まず無数にある数の関数の中身を理解することが用意ではありません。ある程度英語が分かる方だったらまだいいと思うのですが、たまにエクセル独自の表現も出てきます。これは画期的と思います。

よこひょうびき

よこひょうびき

【利便性について】
日常において一番多く使う関数は、文字列系と参照関数です。なので、早速これらの関数に使ってみました。参照のHLOOKUPなどどう日本語化するのかな、と思ったのですが、「よこひょうびき」が見つかり、これはわかりやすい!今でも、なぜに参照がLOOK(見る)+UP(上)なのか理解で出来ませんでしたので。
あと、特段インストールがなくても使えるということに驚きました。マクロのように見えましたが、EXEファイルなどでセットアップしなくても使えることはすごいです!手間がかかりません。
【活用】
活用においては、自分の日頃の仕事作業に反映してみました。私は、営業事務をやっているのですが、データのまとめや、統計などを出すことが多いです。今まで通り、普通に使えました。因数を入れる箇所も同じですので、使うのに戸惑ったりはしなかったですね。
【メリット・デメリット】
メリットははやり、関数の内容がとても解りやすいということでした。関数の数も多く、自分が欲しい作業に合う関数を見つけることも、いちいちクリックしながら、説明を読む手間がありません。あと、セットアップのしやすさですね。時間と手間を取らせないという点が素晴らしいです。
デメリットは、直接入力についてはまだ対応されていないことです。英語バージョンですと、スペル1個打てば、想定される関数の一覧を出してくれます。これがとても便利です。特に、エクセルに慣れてきますと、いちいち関数のボタンを押すことなく、=から直接入れてしまいます。便利だからです。この機能があれば最強だと思います。
【お勧めしたい人】
初心者にすごく優しいと思います。関数というのはどんはものなのか、手っ取り早く伝えることが出来て、馴染みのひらがなで打てます。どうしても関数が覚えられない、という人にはうってつけです。
【まとめ】
分かりやすさという点で素晴らしいソフトです。エクセルとの距離をぐっと縮めることが出来ます。なので、初心者には本当にお進めです。上記で挙げた、直接入力の時や、関数のフォーム(入力フォームは英語のままでした。因数のひとつの、TRUE,FALSEなどそのまま英語です。)の改良がされれば実用度は高まると思います。

Aさん、ありがとうございます。
とっつきやすく、利便性があることが、利点のようですね。
初心者の方に優しい、そう言って頂けて嬉しいです。
お仕事で統計データもご使用されているほどのエクセル通の方にも評価頂き、大変ありがたいです。
まとめにある改善点は今後取り入れていきたいと思います。