Android

Androidの本を勉強しています。

作ればわかる! Androidプログラミング 第4版

作ればわかる! Androidプログラミング 第4版

http://amzn.to/29IBDk5

はい。現在、Androidの開発を勉強しています。

Android ver2.2 の頃、少し開発をかじったことがあったのですが、フラグメントやら、ほかもろもろの新機能があって、なかなか難しいです。

Javaもアノテーション周りがさっぱり知らないところでして。

ラムダ式とかデリゲートとかジェネリックとかはC#にもあるので、まだ大丈夫ですが・・・。

日々、挑戦でっス。

『実践サンプルで学ぶAndroidアプリ開発入門』ってわかりやすい

作ればわかる!Androidプログラミング―10の実践サンプルで学ぶAndroidアプリ開発入門 (Smart Mobile Developer)
作ればわかる!Androidプログラミング―10の実践サンプルで学ぶAndroidアプリ開発入門 (Smart Mobile Developer) 金宏 和實 翔泳社 2011-10-15
売り上げランキング : 15866

Amazonで詳しく見る by G-Tools

はい。

Androidのプログラミングに挑戦中です。

この本は、Androidの機能を1つから3つずつ使ったサンプルを10例載せています。

ソースコードももらえるので、このサンプルをとりあえず使ってみて改造していきながら、Androidのプログラムの仕方を学んでいくというスタイルです。

実際、改造しながら作ってみると、(事前に本も読んでいるので)難しいコードも理解しやすいです。

買っててよかったー。(*´∇`*)

初めてのアンドロイドアプリ

KaBAFEP

KaBAFEP

はい。初めてアンドロイドアプリを作ってみました。

「KaBAFEP」という名前です。

辞書変換ソフトです。入力部の「。にこ」を検知して、「\(^o^)/」に変換します。

・・・それだけです。

辞書を後でSQLiteで作る予定です。

昔DOSの頃、VzEditorで辞書式変換マクロを作ったことがあるのですが、それが「KaBAFEP」というものでした。

・・・というだけです。

 

Android開発 お試しはじめました。が。重い・・・

Android用Eclipseを起動

Android用Eclipseを起動

アンドロイド開発環境を整えました。

Eclipseというのが開発用ソフトのことです。

で、仮想のアンドロイド端末の起動してみたところ、コア1つがCPU使用量100%に・・・!(コアが4つあるので、CPU使用率の表示は1/4になっていますが)

CPUのファンが大きな音を立てて回り出します。(冬であたりは寒いのに・・・)

仮想アンドロイド端末、起動

仮想アンドロイド端末、起動

で、この仮想アンドロイド、どうもアプリはダウンロードできないようです。

自分で作ったソフトしか動かせないとか。

自作アプリと別のアプリ(ブラウザとか)を連携させるには、結局、スマホをPCにつないで、スマホに開発中アンドロイドソフトを入れる必要があるようです。orz