勝間氏 『「有名人になる」ということ』 という本を読みました

「有名人になる」ということ (ディスカヴァー携書)
「有名人になる」ということ (ディスカヴァー携書) 勝間 和代

ディスカヴァー・トゥエンティワン 2012-04-28
売り上げランキング : 11818

Amazonで詳しく見る by G-Tools

酒乱の方も推薦しています(?)が、勝間氏の「有名人になるということ」というタイトルに惹かれず、1年間くらいTSUTAYAに置いてあってもスルーしていました。

しかし、先日立ち読みしたところ、「勝間さんが、有名人ビジネスの分析をして、有名人を(WHAT)、どのような市場で(WHERE)、どうやって(HOW)で、商売が行われているのか解説している」ビジネス入門本でした。

ので、買ってよんでみました。

うーん、「顧客セグメント分析」ってこうやるのかあ。

「ターゲティング」の具体例はこれかあ。

「ポジショニング」はこうすればいいのかあ。

5Pのうちのチャネルってかなり重要だよね。

キャズムに関する本も読まないと。

・・・有名人って「がんばりビジネス」?(チガウ?)(*゚▽゚)ノ