ウメハラさんの「勝ち続ける意志力」本を読みました

勝ち続ける意志力 (小学館101新書)
勝ち続ける意志力 (小学館101新書) 梅原 大吾

小学館 2012-04-02
売り上げランキング : 4289

Amazonで詳しく見る by G-Tools

はい。あの、ストリートファイターシリーズの格闘ゲーマー、そして日本人初のプロ・ゲーマーとなったウメハラ・ダイゴさんの本です。

プロやアマチュアでもかまいませんが、スポーツの経験のある人では、ビジネス・コーチングがうまい、という話も聞きます。
それは、いかにして、基礎力をつけ、練習を継続し、立てた目標地点にたどり着くことができるか、というプロセスがビジネスであれ、何か別の目的であれ、非常に再現性高い方法を確立するからかと思います。

それを、小学生の時から始めて、己の力だけで、勉強し、頭を使って考えて、基礎練習を積み上げて、確立していったのが、ウメハラさんです。
ゲームとは言え、世界1位を何年も取得し続けているのはものすごい経歴です。

何がすごいのか?
運に左右されず、勝負の勝敗にも左右されず、大会のプレッシャーにも左右されず、常に冷静に状況を分析し対策を立て、積み上げてきた基礎練習の成果を実践で発揮して、勝ち続けていることろです。

精神的に折れるときもあるでしょう。負け続けることもあったでしょう。
でも、そこでブレずに、分析して対策を立て、改善策を実行する。
こういうことを、ひたすらストイックに続けていったそうです。

本を読んでいて、多くのビジネス書の著者の方の伝えている事と同じ事をウメハラさんは言っているな、と思いました。

すごいな、なんで自分一人でここまで達観できるんやろ?